第四世代DAZフィギュア

もっともメジャーな第四世代DAZフィギュア

関節の曲がり方がダメだとか、もう古いよとか言われる第四世代フィギュア。

 

Victoria4やMichael4なんかが代表フィギュアだ。

 

この世代のフィギュアって、ユーザの情熱が半端無かった。

 

関節の曲がり方がダメだと言われたら、それを補うモーフセットがリリースされたり、Poserがウェイトマップに対応したら、即座にユーザの手でウェイトマップ対応データが発表されたりした。

 

Poserでも、DAZ STUDIOでもきっちり動く。

 

そこらへんがDAZ第四世代フィギュアの大きな魅力だ。

第四世代DAZフィギュア記事一覧

定番女性フィギュアVictoria4

定番女性Poserフィギュア Victoria4.2紹介 - Poser覚書素の状態のVictoria4は、イマイチ魅力に欠けるかも知れません。しかしここから、モーフセットやテクスチャを追加することで、さまざまなキャラクターが生まれるんですよ。リアルすぎる テクスチャ&モーフセット V4 Elite...

≫続きを読む

定番男性フィギュア Michael4

男性ユーザが多いせいか、女性フィギュアばかりにスポットがあたるPoser。しかし、ちゃーんと男性フィギュアもあります。DAZの定番男性フィギュアが、このMichael4。服なんかのアイテムの数は、女性フィギュアに比べると少なめですね。なんというか、色んなキャラクタのベースにするためのフィギュアという...

≫続きを読む

日本アニメ風フィギュア ちびベル

Poserのフィギュアって、なんかリアルで怖いアニメ風Poserフィギュアって、質悪すぎ!ちゃんとカワイイフィギュアってないの?多くの日本人Poserユーザが望む、アニメ風のカワイイフィギュア。そんなあなたには、ちびベルというフィギュアがオススメです。製作者は、日本人アーティスト。90年代アニメ風と...

≫続きを読む